忍者ブログ
インドアプレーン製作のメモの代わりに始めたので。更新は不定期で、気が向いた時です(笑) モチベーションが上がるので、ナイスと思ったら拍手してください(^ ^) コメントもよろしくお願いします。
立体機になったことで、六号機のネックとなっていた出来るだけ軽く、かつ剛性が保て、かつスケール感をなるべく損なわない様なモーターマウントの構想が少し形になってきました^^;


ボディから主翼を介してナセルをマウントしたのでは剛性を出すのに重量がかさみ過ぎてしまうので、主翼・ナセルを保持している支柱とは関係無くボディのなかにサブフレームを作り、そこからモーターまで直結でつないだマウントにするコトで、主翼周りの剛性とは関係無くモーター保持の剛性を出せるのではないかと苦肉のバルサフレーム構造で作ってみました。


明日は、家族でクリスマスパーティーなので製作は小休止です(_ _).。o○

拍手[0回]

PR
My Yahoo!に追加

【2012/12/23 (日) 01:44】 | サボイア
トラックバック(0) | コメント(2)

無題
きくマン
サボイアの問題点はプロフィールにしろ立体機にしろ、いつもここなんだね。
バルサとカーボンロッドがシッカリ接着出来れば、
かなり強い物になりそうだけど。


無題
リョウ
お疲れ様です。
バルサとカーボンロッドはインドアプレーンレベルの強度では接着出来たと思うので、あとは下側のバルサフレームがスチロールのボディとうまく一体化出来ればというところです^^;
今日、クリスマスプレゼントで1/48のサボイアのプラモデルをもらいました( ^ω^ )


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
無題
サボイアの問題点はプロフィールにしろ立体機にしろ、いつもここなんだね。
バルサとカーボンロッドがシッカリ接着出来れば、
かなり強い物になりそうだけど。
2012/12/23(日) 20:57 |   | きくマン #5828d713f6[編集]
[管理者用 返信]

無題
お疲れ様です。
バルサとカーボンロッドはインドアプレーンレベルの強度では接着出来たと思うので、あとは下側のバルサフレームがスチロールのボディとうまく一体化出来ればというところです^^;
今日、クリスマスプレゼントで1/48のサボイアのプラモデルをもらいました( ^ω^ )
2012/12/23(日) 22:04 |   | リョウ #582fd05be1[編集]
[管理者用 返信]

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック