忍者ブログ
インドアプレーン製作のメモの代わりに始めたので。更新は不定期で、気が向いた時です(笑) モチベーションが上がるので、ナイスと思ったら拍手してください(^ ^) コメントもよろしくお願いします。
アラスカカブ2号機完成!


1号機はテスト&墜落を重ねてボロボロになってしまったので…1号機での失敗を踏まえた改良バージョンの2号機を作成
ところどころ1号機からの移植&同じ型紙からの切り出しなので、見た目は全く同じだけど、主に機首部分の補強と重心位置の見直しをしました
若干リブの数を増したり、EPPの補強が増えてますが重量は1号機より若干軽い位な仕上がり☆
狭いリビングでのテストでは離陸まではいい感じだけど、急旋回後の巻き込みが少し心配…これ以上はわからないのであとは体育館で実践待ちです
今月の飛行会はまだ行けないので、来月までにもう一機作るぞ〜
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

拍手[0回]

PR
My Yahoo!に追加

なんだかんだで、かれこれ半年くらい飛行機の製作から遠のいていたので…
作業デスク(?)の上を雑巾がけして、散らかった材料の整理をして、
久しぶりにアラスカカブの製作を再開してみました


とりあえずリハビリがてら半年前に組んだ胴体へ、1号機から取り外してあった尾翼の移植作業

これをきっかけに続けて作業する習慣に戻れるといいんだけど…
仕事と家事に追われる毎日で、帰ってご飯食べると寝ちゃうんだよなぁ…

拍手[1回]

My Yahoo!に追加

アラスカカブふうの機体イメージの元はこんな動画から見た目プラスデフォルメで起こしました

拍手[0回]

My Yahoo!に追加

10月20日の飛行会でカブの初テストをして来ました。
まず広い体育館で滑空テストをして見たら。狭いリビングでは端から端までまっすぐ滑空したハズなのになぜかダッチロール囧rz
もう一度重心位置を見直すか、尾翼を大きくするか…やっぱりリビングでのテストは当てにならないなぁ…
何とかキレイに滑空しつつふんわり飛行できるようにならないもんかなぁ…

何もせずに帰るわけにいかないので、テールに積んだ錘を外してさらに機首にも錘の追加で重心位置を調整。
それでもまだダッチロールぎみ(汗)なんでこんなに家と違うんだろう…
あまり重くするのも嫌だったので、とりあえず見切りをつけて動力飛行。
サイドスラストを軽く調整して、ショートランディングでの離陸はまずまずOK!
だけど、アップスラストが強すぎて即背面飛行(^^;;
モーターマウントにスペーサーをかましてダウンを強めて何とか飛行するようにはなったけど、まだダウンスラストが足りないぎみで、フルハイではすぐ真上に向いちゃう(>_<)
なのに一度降下を始めると、どんなにスロットルを上げても加速するばかりで頭上げにもならない…何でだろ( ? _ ? )失速してるのかな?それとも、動画を見直すと旋回しながら高度を落としてるみたい。スパイラルダイブかな?



とりあえず尾翼を拡大して見て、重心位置と滑空のバランスを再調整してみるかな

拍手[1回]

My Yahoo!に追加

今まで自分の好きな機体を優先に選んで、作るのになかなかむづかしい機体ばかりになってしまっていたので、もう少し基本に忠実なバランスを勉強する為に比較的スタンダードな形を選んでみました。

目標はふんわり、スロットルOFFでもしっかり滑空出来るのを目指して製作!

モデルは過去にYouTubeで見たことがあったショートランディングコンテストの機体がものすごくスローフライトだったのでそこに出場していたスーパーカブ?アラスカブッシュ仕様?ふう…です☆

今まで高翼機に全く興味がなかったので、カブとかシタブリアとかセスナとか違いが全く分からないので…モデルとなった機体の名前ははっきりしませんが(汗)図面も何も無しに動画のイメージだけで作ったのであくまで「ふう」です(^^;;
誰か違いの分かる方教えてください☆






色々主翼について調べてみると、模型飛行機には薄翼の板翼の方が揚抗比が優れていて最適だと書いてあるけど。それならば軽くて厚い翼なら抗力が大きくてゆっくりになるんじゃないかと、実験的にあえてかなり厚めの翼にしてみた。そんなこんなで、最初は簡単にプロフィール機にしようと思っていたのに、翼と胴体のバランスが悪くて胴体も立体的にしちゃいました。
垂直尾翼、水平尾翼は1mm低発泡。それ以外は2mm高発泡で箱に組んでみました。モーター取り付け部のみ4mm高発泡&グラステープで補強。ギヤダウンユニットは15mm角のバルサに固定してモーターマウントに両面テープ留め。スラストの調整時の脱着が簡単になるようにしました。

全長:32cm
翼長:35cm
翼弦:9cm
モーター:6mmギヤダウン
ペラ:モトさんから買ったペラ(名前忘れた)➡GWS4025でした
ラダー:4mmモーターアクチュエータ
バッテリー:90mAリポ
受信機:RX-42
全備重量:13.94g
スロットル/ラダーの2ch

室内での滑空テストではいい感じになったような気がするけど、何かラダーが効いてない⁉気がする(^^;;
また飛ばないのかなぁ…

拍手[3回]

My Yahoo!に追加