忍者ブログ
インドアプレーン製作のメモの代わりに始めたので。更新は不定期で、気が向いた時です(笑) モチベーションが上がるので、ナイスと思ったら拍手してください(^ ^) コメントもよろしくお願いします。
今回は参号機の失敗を考慮した四号機を持ち込んだけど、やはり重量がネックになり、重心バランスを取りきれず大失敗。
前回の強度不足を考慮して、主翼をスチレンペーパーで造ったのが1番の失敗で。思ったほど強度が上がらない上に、重量オーバー&重心が高くなるというデメリットばかり。もっと早くカーボンロッドを発見していれば良かった。
胴体に使用したピアノ線もカーボンロッドにかえれば1g以上の軽量化。
スチレンペーパーの主翼もスチロールで造り替えたら、合わせて3gは軽くなる。
それだけ軽ければ、参号機+α位の重量で出来たはず。
今回は前回の反省点が全て裏目に出てしまいました。
次回までには、もっと滑空テストを煮詰めてから参加しないとダメだな…




243さんのシタブリアかっこいい☆



この4発も飛んでるとこ見たかった

拍手[2回]

PR
My Yahoo!に追加

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック